缶バッジは子どものおもちゃとしても魅力的

先日、まだ幼稚園生か小学校1年生だろうと思われる男の子が、キャラクターの缶バッジを服に付けている姿を目にしました。その愛らしさに私はかわいらしいと思いました。

どうやら、男の子の母親が必死になって缶バッジを付けていたようで、男の子がどうやったらかわいらしく見えるのか、缶バッジを付ける位置を考えているのが見えました。

元々缶バッジに限らずバッジというのは、小さい子どもが付けるものですから、缶バッジが男の子に似合っていたのは合点がいきます。また、男の子の立場からしても、缶バッジをまるで勲章のように本気で思っているでしょうから、付けているだけで楽しくなるはずです。

それを考えると、缶バッジというのは子どもに対するおもちゃとしてなかなか最適なのかもしれません。高い携帯ゲームを持たせるよりも、缶バッジのほうが経済的ですから、親としても嬉しいと思います。

ですので、缶バッジは子どものおもちゃとしても魅力的なアイテムだと私は思います。

Please donate some money for this author's hard work